豊胸をするならデメリットも知っておこう

スタイルのことで悩んでいる人は多い、,私の場合はバストが小さいこと

スタイルのことで悩んでいる人は多い、,私の場合はバストが小さいことデメリットもあるので、そのこともしっかりと理解しておく必要があります体への負担は特に少なく、微調整もしやすそうなヒアルロン酸注入にした

外見のコンプレックスは人それぞれ違いがありますが、スタイルのことで悩んでいる人は多いと思います。
私の場合はバストが小さいことが悩みです。
もともと細身ということもあり、脚などはほめてもらえることもあるのですが、上半身の貧相な感じが気になっていました。
かといって、いわゆる巨乳といわれるような豊かなバストに憧れているわけではありません。
あまりに胸ばかりを強調すると、かえて不自然に見えそうです。
下着のモデルさんぐらいの胸が大きすぎず、形もきれいでいいなと感じていました。
バストアップサプリや。
バストアップをサポートするブラジャーなども販売されていますが。
成人してからでは大幅なサイズアップは難しいものがあります。
即効性を期待するなら、やはり豊胸手術が一番だなと感じました。
好きな大きさや形を選ぶことができますし、本格的な治療なら半永久的に効果を維持できそうです。

夏にシリコン豊胸するメリットデメリット
○汗かく時期で嫌厭されがちだけど冬に比べて血行良いから浮腫みや回復が早い気がした
○腋窩挿入だと1Mは腕上げられなくなるから前開きで着替えやすい服が夏の方が多い
×腋窩挿入だと、オペした年の夏は脇の傷が見える洋服は着れないor着にくい https://t.co/vFkDo0c596

— フェイマ (@famouspai) May 19, 2022